2016年11月30日

Asuka Miyamoto DTwork vol.7



第2期 Asuka Miyamoto DTwork vol.7


いよいよ後半戦になりました!

本日ご紹介するのは…



皆さん、待望のクリアパーツ♡


明香さんから

皆さんのご要望にお応えしてのアイテムなんです!!

とお聞きしました!




ユーザーの声から生まれる商品♡
嬉しいですね!


私のミッションは…

『クラウド』



こちらです

レイアウトチップボード
サークル12インチをベースに


今年、爆発的人気のライン

Primaのベビーライン♡を〜〜〜


クラウド(雲)からの連想ゲーム?には
これしかない!!というくらい

相性が良かったです^ ^




アクセントクリアパーツのクラウド

今回も2通りのアレンジです

1つ目は


幅広のマスキングテープを表面から貼り、

縁をアクリル絵具(白)で着色

透明度高めのマスキングテープを使用したことで
軽やかなクリアパーツの素材を
活かせる使い方だと自負しています





2つ目は



縁をアクリル絵具(白)で着色したあと、

スパークリーバブルラインストーンを数粒飾り



水分を与える事によって定着する

スノーパウダーを振り

こちらも透明感を残しました




クラウドのモチーフは

大(横9センチ×縦4センチ)2個
中(横7.5センチ×縦3.5センチ)2個
小(横5センチ×縦2.5センチ)6個
の合計10個が1セットです



厚みはアクリル板ほどはなく、
どちらかというとプラ版に近い厚みです
(但し、熱には弱いようです)


こちらのレイアウトには全部で8個
使用しましたが、



『クリア素材はたくさんレイアウトしてもうるさくならない!!』

と豪語したいほど、予定よりも多く?使いました(^^;;



そして何より嬉しいのは…

同じような素材を自分で作るとなったら
例えばサークルの形であっても結構大変(^^;;



過去に私もアルバムレフィルを
サークルカッターで抜いたことありますが、

途中で曲がってしまったり
止まってしまったりと、かなり大変でした…;^_^A



今回担当させていただいた雲のように
シルエットの形によっては

かなりの労力になるので

このクリアパーツは
個人で楽しむスクラッパーの皆さんのほか、

お教室をされている先生方にも

超!重宝なアイテムになること間違いなし!です^ ^




レイアウトチップボードサークル12インチ

の外周サークル部分には


写真ではなく…モチーフを

6インチのペーパーパットからカットしたものや
後ろにセットされているステッカーなどを中心に
レイアウトしています



ベースの着色は

ジェッソ
テンプレートにモデリングペースト
アクリル絵の具(クリーム色)
マイカパウダー
ゴールドのペン
などを使用



タイトルは

Whatever YOU DO you are too CUTE

着色は
ジェッソ
スタンプインク(ピンク色)
グリッター




文字数の多い大きめのタイトルなので
バランスをとるのが難しいかな?
と思っていましたが、


このレイアウトチップボードサークル12インチには、
お互いの存在をそれぞれ主張するいい感じの大きさで

ちょうど良いバランスになりました


【使用アイテム】

・MP59113 レイアウトチップボード サークル12インチ

・MP-59014 スパークリーバブル ラインストーン ライトピンク

・MP-59015 スパークリーバブル ラインストーン ライトブルー

・MP-59018 スパークリーバブル ラインストーン ライトグリーン

・MP-59041 タイトルチップボード Whatever YOU DO you are too CUTE

・アクセントクリアパーツ【クラウド】



アクセントクリアパーツは

12月初旬

で発売予定です



クリアパーツ

皆さんも是非!レイアウトに取り入れてみて下さいね!



DTメンバー
色んな形&アイデア溢れる使い方で
使用しています!



明香さんのブログからDTメンバーのブログへ飛べます!

是非ご覧くださいませ〜


ご訪問ありがとうございました^^







0 件のコメント:

コメントを投稿