2016年12月26日

Asuka Miyamoto DTwork vol.8



☆Merry Cristmas☆
アフター



皆さん、素敵なクリスマスをお過ごしになりましたか?

サンタさんは来てくれましたか?^ ^


我が家には…
旦那さんにはゴルフのアイアン
娘にはビデオムービー

肝心のわたしといえば…
欲しいものがない>_<。

でも…
本日、年内最後のお仕事に行ったら
吉報が♡

サンタさん遅れてやってきた♡


物よりも嬉しいものが
手に入りそうです
☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆





さて、今宵は
Asuka Miyamoto DTwork vol.8をUPします♡

今回のお題は…

アクセントクリアパーツ

皆さん、GET!できましたか〜




初回の発売日は短い時間で完売!
再販もあっ!という間に品薄になりましたね




DTとしても大変嬉しいかぎりです♡


前回は【クラウド】を



今月は
アクセントクリアパーツ【サークル】を使って



冬のウォールデコ
[SEASON OF JOY」

を作りました




こちらです♡







クリアパーツが発売されるというお話を聞いたときに、
試してみたいことがいくつかあったんですが、



そのうちの一つが
アルコールインクでの着色


どれくらい色が出るかな?

と実験のようにやってみましたが、




両面を着色したことで
かなりしっかりとした色がでました^ ^




外周はアクリル絵具(白)と
プラスティックにも書ける白ペンを使用し縁取り

これをすることによって存在感がでますね



一番大きなサークル2枚は重ねて使用



間にグリッター付きのフォームシートからダイカットした
スノーフレークを入れ、より濃いピンクにみえるようにしています








12インチに比べホームデコ(壁掛け)という
面積の小さいものにデコレーションしましたが、

10枚全て使用してもうるさくならなかったのは
クリアパーツの特性ですね!



また、裏面から貼ったスノーフレークが透けて見えることや
ステッカーの上にクリアパーツをおいても見えること




これは
立体加工をしなくても自然に立体のように見える!!


ちょっとした小技?テクニックになると思います♡




大きなサークルは前回使用した
レイアウトチップボードサークル12インチの中身です

これにアクセントチップボード サークルショウ
の枠部分を置きベースを作り、中身を下に吊り下げました



スパークリーバブルラインストーンは
アクセントチップボードショウの枠部分の飾りとして



また、ステッカーのもみの木の上に


イルミネーションをイメージして装飾しました。




【使用アイテム】

・MP59113 レイアウトチップボード サークル12インチ

・MP59114 アクセント チップボード サークル ショウ

・MP-59017 スパークリーバブル ラインストーン ライトイエロー

・MP-59014 スパークリーバブル ラインストーン ライトピンク

・MP-59015 スパークリーバブル ラインストーン ライトブルー



写真はちょこっと車を走らせたところにある


立体的なラテアートを作ってくれる 
TVでも紹介されたCafe



一眼レフを新調したばかりのときで
ひたすら撮影しまくりw



いただく頃にはすっかり冷めちゃってました;^_^A

この冬もいきたいなっ♡




今回もDT皆、


気合いを入れて?!

クリアパーツに挑みました!



やってみたい!
と思うテクニックがきっとあるはず♡




明香さんのブログからDTメンバーのブログへ飛べます!

是非ご覧くださいませ〜


ご訪問ありがとうございました^^



  


0 件のコメント:

コメントを投稿