2012年10月19日

Pages of My Book chapter / 23-----one

Pages of  My Book  chapter  / 23-----one
に参加します^^


 1番目、一番好き、日本一、世界に一つだけ… 
  などなど いろんな「one」を見せてください!




私の作品はこちらです

私のワン!?oneは
我が家のpretty boy?
黒ポメラニアンのHUSH(ハッシュ)の写真を
レイアウトした
キャンバス作品です


インスピレーションボードからはこちらの
グラシン紙の封筒をチョイス
こちらの封筒を
キャンバスをくり抜いて
後ろから貼っています

キャンバスの表面には
萱(かや)をモデリングペーストで貼り付け
ブルーのミストで色づけしました

HUSHくんは
娘が小学校3年生の終わりの頃
我が家にやってきました



今、彼は虹の橋のふもとにいます



半年ほど前
娘の腕のなか、私達家族に
見守られながら
旅立っていきました

ともに過ごせた時間は
7年間という短い時では
あったけど

たくさんの宝物を残して
くれました

私達にとって
かけがえのない
たったひとつの存在

only one


今頃は仲間と一緒に
走り回っているかな
それとも食べることが
大好きだったから
ウエイトを気にせず
おいしいもの
たくさん、食べてるかしら~

そんな話しを毎日しながら
過ごしている我が家です^^



今日、娘が修学旅行から
帰ってきました

面白い写真を撮ってきてくれましたよ

長崎 グラバー園では
レトロ写真館で
お姫様ドレス?を着た
写真があったり、

出島では
町娘の格好をした
 和服姿の男子の写真があったり
(結構にあってる男子もいたりw)


楽しかったんだなー
と伝わる写真がたくさん♪

クロップするのが
楽しみです☆






























2 件のコメント:

  1. ゆきのじょう2012年10月23日 22:50

    介護されているってお話しを伺ってから
    気になっていたのですが聞くのが怖くて。

    HUSH君、最高の旅立ちでしたね。
    きっと虹の橋で楽しくご家族を見守っているでしょう。
    ご冥福をお祈りしています。

    お嬢さんとの2ショットが大好きでした。
    娘が「私も撮らせてあげるよ」と言ってくれましたが
    なんかお笑い路線になるような気がします・・・・

    返信削除
    返信
    1. ゆきのじょうさん

      その節はお話を聞いていただき、ありがとうございました。
      最期まで、一生懸命私たち家族のことを思っていてくれたんだなぁ〜と、
      皆で見送ってあげることができて幸せですね。
      娘さんとの2ショット写真!是非是非〜☆拝見したいわ!
      で、ご一緒にクロップしまょう〜(^-^)/

      削除